KATO10-1501/10-1502あさま小窓車9両編成セット

販売価格 25,652円(税2,332円)
購入数

KATOの189系「あさま」小窓編成を基本と増結セットを纏めた9両編成で発売します。

実車の189系は183系1000番台に横軽協調運転機構を付加して昭和50年(1975)に登場し、特急「あさま」に投入されて信越本線の輸送改善に大きく貢献しました。昨年発売した189系はグレードアップされたものですが、従来編成にも平成4年(1992)以降アコモ改良と塗色変更が行われ小窓編成と呼ばれています。
製品化するN105編成は、平成9年(1997)9月30日の碓氷峠最終下り列車「あさま37号」に使用された編成で、補機はEF63 1次形 JR仕様の3号機+EF63 2次形茶の19号機でした。ホビーセンターカトーから発売の<ヘッドマークセット 碓氷峠1997>を組み合わせれば、碓氷峠の最終章をお楽しみいただけます。

Your recent history

Members only page

ログイン
2021年9月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
2021年10月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
土曜日と日曜日にいただいたご注文は原則月曜日、祝日と連休は直後の平日に発送となります。

About the owner

川野 啓公(かわの たかひろ)

鉄道模型を愛する一人の趣味人、そして鉄道模型店の店主です。 レイアウトの表現をより豊かにする外国産レイアウト用品も置いています。

Mobile