HO-5009 国鉄客車オロネ24

24系は分散電源方式の14系寝台客車をベースに、電源車による集中電源方式に戻した形式で、1973年に登場しました。
当初3段式B寝台でしたが後に2段式になり居住性が向上しました。
西は「あかつき」「彗星」、北は「ゆうづる」「日本海」など幅広く使用され、2014年3月に定期運用終了の「あけぼの」が最後となりました。
オロネ24はレール方向に寝台が並んだプルマン式A寝台車です。

●主に国鉄時代の姿でドア部分にも白帯が入った姿で再現
●各Hゴムは灰色で印刷
●換算、定員、エンド表記は印刷済み
●前後ともTN密自連カプラー装備
●車側表示灯は別パーツで工場取付済み
●車番は実感的なメタル転写シート選択式でセットに付属
●所属検査表記は転写シート対応でセットに付属
●別売室内灯を組込むことで側面方向幕、寝台表示点灯可能
販売価格 10,206円(税756円)

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

モバイルショップ

ショップについて

川野 雄大(かわの たかひろ)

鉄道模型を愛する一人の趣味人、そして鉄道模型店の店主です。 レイアウトの表現をより豊かにする外国産レイアウト用品も置いています。 Facebookページがございます、ぜひご覧ください。https://www.facebook.com/modellismoosaka/